HOT SHYT by KSK [BLOG]

1394

明日から発売になるDenim Overall "V.W"

イメージソースとなったDJ Koco a.k.a. Shimokitaさんに早速ご着用頂きました。




Model : DJ Koco a.k.a. Shimokita

BOTTOMS : Denim Overall "V.W" (Indigo/L)




KOCOさんのトレードマークとも言えるオーバーオールデニム。

こうしてリリースとなり、ご本人にも大満足して頂きました。



遡る事いつだったか、、

NOVOLさんが主宰するCONCORDにKOCOさんがゲスト出演した日、デザイナーとKOCOさんが初めて邂逅。

オーバーオールを穿いてスタイル全開でプレイするKOCOさんにインスピレーションを受けたことが、このアイテム誕生のきっかけでした。











特にフロントのポケットがお気に入り。

ガーゼポケットと命名したいと思います。

その機能美を思い知る日が、僕にもそう遠くなくやって来るでしょう。












僕自身も大好きなDJで何度も現場で観ていますが、日本が世界に誇るDJだと思います。

そんなKOCOさんに喜んで頂けてとても嬉しいです。








そしてやはりオーバーオールの着こなしはピカイチですね。

KOCOさんありがとうございます☆









68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
68と言えばシャツと言う位、シャツのクオリティには定評があり〼。

今季は久しぶりにWide Collar Shirts がリリースされました。





L/S Wide Collar Shirts




タイト目な作りで、ジャストなサイズ感出来る事でポテンシャルを発揮するタイプ。

その名の通りワイドに広がる独特な襟の形状で、独自のスタイルを貫く一枚です。









僕はギンガムをセレクトしました。

目の細かなギンガムチェックは、スタイルを選ばずにフィットする汎用性。

一枚でも決まりますし、レイヤードもお手の物。

モノトーンのルックから春らしい配色の効いた着こなしまで何でもござれです。










ボリューム感ある特徴的な襟がポイント。

ベーシックなシャツスタイルでも差を付けられます。

クルーネックやVネックとの相性も良く、レイヤードでも存在感を見せてくれます。








再度に施された当て布は、セルビッジ付きのシャンブレーを使用。

さり気ない部分ですが通好みのアレンジが効いています。

補強とデザインの両面でアプローチする、クラフトマンシップを感じるディテールです。






Model : 171cm

CAP : x PICKLES Nylon Beret Hat (Black)

SHIRT : L/S Wide Collar Shirts (Gingham/L)






こちらのギンガムは他のカラーに比べて1サイズ程小さめで、Lサイズでジャストサイズ。

身幅はタイトめ・着丈は短めで、綺麗なシルエットを見せてくれます。

ドレスコードシーンでも使える程に丁寧な仕事ぶりは健在です。







68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
2018 Summer Collection のwebカタログが公開になりました!!

今回もPCとスマートフォンそれぞれご用意致しましたので、ご利用の端末に合わせて下記URLよりご覧下さい。







webカタログ

PC用 : http://sixtyeight.jp/2018summer/pc/

スマートフォン用 : http://sixtyeight.jp/2018summer/sp/





また、オンラインショップにて会員ログイン後に閲覧頂ければ、商品のご予約も可能となっております。

予めログインを済ませてからお楽しみ下さい。

会員ログインページはこちら

会員登録ページはこちら






68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
暖かくなってくるとウォッシュドのデニムが穿きたくなって来ますよね。

違いますか?

ANYWAY、穏やかな晴天と爽やかなインディゴは良く合いますし、穿いていてもとても気分がアガリます。









と言う事で今日は、Denim Painter Pnt "V.W" をご紹介します。

以前リジッドはご紹介しましたが、今回はソレのウォッシュドタイプ。

ファクトリーウォッシュ&タンブラーにより、より味わい深く仕上げた一本です。









こちらの特徴は何と言っても色落ちとサイズ感。

ルーズフィットのペインターデニムですが、工場で洗いと乾燥を施しているので、リジッドよりも目が詰まって全体的に小さくなっています。

とは言え従来のルーズ感は損なわず、11ozデニムのライトな生地感も相俟って気兼ねなく穿ける一本です。








バックスタイルも抜かりない仕上り。

左ポケットのフラップやタグがアクセントを効かせています。

やり過ぎない色落ち具合も飽きが来ずに穿けそうですね。







ペインターらしい機能美とタフネスを演出するディテールワーク。

ワークウェアらしいトリプルステッチやバータック(カン留め)が、ヴィンテージ感を演出しています。









特にレングスが顕著で縮んでおり、9分丈に近い絶妙な丈感に。

スニーカーを履いてもご覧の通りで、擦らずに穿ける丁度良さです。







Model : 171cm

OUTER : 68 x PUTS Award Jkt Leather Sleeve (Black x White/M)

SWEAT : Hood Sweat "PAY DAY" Champion Body (Ox/S)

BOTTOMS : Denim Painter Pnt "V.W" (Indigo/S)




しかめっ面でフード被ってスタジャンを羽織って、足元は白いスニーカー。

春らしいシティー派のカジュアルスタイルです。

もう少し暖かくなればシャツやロンTee、はたまた半袖のTシャツとも相性が良さそう。

見た目以上にライトで穿き易く、春から夏にかけて重宝するデニムです。










68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
これまでにありそうでなかったオーバーオール。

今季は何と10数年ぶりにリリースされました。





Denim Overall "V.W"



今回はヴィンテージウォッシュタイプをご紹介。

ヴィンテージをベースにしつつ、現代のニーズに合わせてアップデート。

タフでいてデイリーに使えるオーバーオールとなっています。








僕自身もとても楽しみにしていた、今季のコレクションでも一押しのオーバーオール。

期待を越える会心の出来栄えです。

ライトオンスのデニムで仕立てる事で軽さと柔らかさを両立。

毎日でも穿きたくなるストレスフリーな穿き心地です。








嘗てリアルワーカーに愛された歴史を持つオーバーオール。

利便性に富んだ無数のディテールワークは、今日ではデザインとしても機能しています。

ボタンは刻印入りのオリジナルを使用。

さり気ないブランドアピールに留める事で飽きが来ない作りになっています。







バックにはUNION MADEのタグが付きます。

レトロなデザインのタグはデニムとの相性も抜群です。











デザインポイントの一つである、フロンのに配置されたポケット。

実際の利用価値も高いと評価されたディテールです。

補強の為に打ち込まれたリベットもアクセントを効かせています。







Model : 171cm

OUTER : x PICKLES Nylon Beret Hat (Black)

SWEAT : Full zip Sweat "68/NY" (Navy/L)

BOTTOMS : Denim Overall "V.W" (Indigo/M)




オーバーオールと言うと体の大きな人が着ると言うイメージがあるかと思いますが、それはただのパブリックイメージ。

僕みたいな痩せ型の人が来ても◎です。

ゆったりとしたフィット感は、他には真似できないリラックス感とルックスを演出します。











ジップアップスウェットをサッと羽織るだけでも、個性的なレイヤードに。

まだ寒さの残るこの時季はアウターとのスタイリングを楽しみたいところです。









ヴィンテージウォッシュタイプはレングスも良い感じに縮んでいるので、スニーカーでも裾を擦らずに穿けます。

これから大活躍間違いなしな逸品です。











68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
去る週末に新入荷したアイテムたちを使ってのスタイリング。




Model : 171cm

OUTER : Full zip Sweat "Nice days" (Ox/L)

SHIRT : L/S Denim Band collar Shirts (Light/M)

BOTTOMS : Denim Painter Pnt "Rigid" (Indigo/S)

BAG : Cordura Back Pack (Navy)





トップスがニューシット。

デニム素材のバンドカラーシャツの上に、カーディガン感覚で羽織ったジップスウェット。

暖かくなるこれから、ラフに楽しむシャツスタイルはいかがでしょうか??










デニムで仕立てたバンドカラーは、穏やかな春の気候に良く合います。

そして、スクウェアカットの裾やゆったり目のリラックスシルエットが、見た目と着心地のリャン面で良い仕事をしてくれています。








襟を排除したバンドカラータイプは、首回りがスッキリとしているので着心地もストレスフリー。

とは言えシャツはシャツ。

抜け感を演出しつつも、程よくスタイルを引き締めてくれます。








デニムと言ってもシャンブレーに近いライトオンスな素材なので、色味の異なるデニムパンツと合わせても問題ありません。

パリッと綺麗に着ても良し、シワを気にせずラフに着るも良し、スタイルに応じて幅広い着こなしを見せてくれます。










上に羽織ったこちらは、岐阜の COLLEGE の8周年を記念して作られた別注アイテム。

COLLEGEならびに 68&BROTHERS GIFU CITY のみでのお取扱いです。



ようやく入荷ラッシュがやって来そうなので、今後のポエムにご期待下さい。










68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
発売中の Warp 4月号に、68&BROTHERSを掲載して頂いています。

Warpの皆さん、いつもありがとうございます!!






シューズとバッグにフォーカスして、様々なライフスタイルに寄り添ったアイテムを網羅しています。

新年度に向けてあれこれ新調したくなる、ワクワクする内容です♪

僕はと言うと、まさに日常で愛用しているアイテムでのスタイリングを掲載して頂いています。





Model : 171cm

CAP : x PICKLES Nylon Beret Hat (Black)

OUTER : 68 x PUTS Award Jkt Leather Sleeve (Black x White/M)

BAG : Cordura Back Pack (Mustard)







ここ最近の通勤はこんな感じ。

パーカーをインしたスタジャン羽織って、街をクルージングしながら出勤しています。










軽量で使い勝手の良いバックパックが大活躍。

モノトーンの着こなしに、春らしいマスタードが差し色も効かせてくれます。

見た目以上の大容量で、何かと使えるオヌヌメアイテムです。










ぜひぜひ手に取って、充実の内容をご覧下さい。










68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
この週末に入荷したアイテムより、Full zip Sweat "68/NY" をご紹介します。







薄手のスウェットを使用した、ジップアップのカーディガンタイプ。

着こなしの幅が広く、多様なスタイリングに使える万能な一着です。











ジップアップのトップスは、一枚あると何かと重宝します。

へヴィアウターのインナーに取り入れてレイヤードで遊んだり、これ自体をライトアウターとして使ったりと、気候や気分に応じて自由自在にその姿を変えてくれますから。

そして、その着こなしの幅をより広げるための工夫が詰まっています。








生地にはやや薄手のスウェットを使用しています。

春に丁度良いボリュームの裏毛スウェットで、着込んでも暑くならずに厚くもなりません。

レイヤードの際の着心地に置いても、高いパフォーマンスを見せてくれます。










フロントはWジップ仕様。これは中々に重要なポイントです。

これによりルックスにアレンジを加えることが出来る上に、シルエットにも一手間加えられます。

ゆったり目のインナーを取り入れる時は、裾のジッパーを少し開いて着るのがオヌヌメです。









右胸のアップリケがデザインポイント。

シンプルで力強い主張が、これ一枚でもアウターとして機能させています。







Model : 171cm

OUTER : Coach Jacket "LOWEREAST" (Charcoal/M)

SWEAT : Full zip Sweat "68/NY" (Black/M)

BOTTOMS : Denim Painter Pnt "Rigid" (Indigo/S)






中々暖かくなりませんが、そろそろヘヴィアウターも飽きて来ました。。

レイヤードを駆使して、ボリューム感を抑えた春らしいスタイリングなんていかがっす?

なんとなく気持ちを次の季節に進めてくれます。

ロンTeeとコーチジャケットの間に挟むだけで、視覚的にも深みが増し、この時季にピッタリな防寒性も確保してくれます。





既に完売しているサイズが多発していますが、週明けに一部リストック予定。

追ってご報告しますので、引き続き動向をチェックしてみて下さい。










68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
昨日ご紹介したDenim Painter Pnt "Rigid"

10年以上前にもリリースされており、後生大事に育てていた事がありました。

久しぶりのリリースとなりましたので、引っ張り出してくらべてみました。







Left : 私物 / Right : Denim Painter Pnt "Rigid"







左はその昔にゲットしたリジッドデニム。

当時よく穿いていて、気が付いたら味わい深く育っていました。


















アタリが良い雰囲気を醸し出していながら、ほつれや破れと言ったダメージは皆無。

ヴィンテージのタフな作りを踏襲しているので、長く穿き続けることが出来ます。






流行に左右されない普遍性も兼ね備えていますので、育てる楽しみをぜひご堪能下さい。






68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
この週末に登場したDenim Painter Pnt "Rigid"

とても楽しみにしていた一本です。







40'sのHERCULESをベースにした、タフなディテールワークとシルエットが光るデニム。

やや薄手な11ozのデニムで仕立てる事で、春に相応しいボリュームと穿き心地となっています。





・171cm Sサイズ着用















ヴィンテージ由来の質実剛健なディテールや太さはそのままに、レングスはやや短くリサイズしています。

これにより、程よいルーズ感でありながら、現代のニーズに合った着こなしが楽しめます。








左のバックポケットはフラップタイプで、タタキタグが付きます。

ハンマーループも相俟って、ペインター特有のバックスタイルを見せます。










強度を更に高める3本針ステッチは、ワークウェアの神髄とも言えるディテールです。

状態の良いヴィンテージに共通するこれらのディテールワークが、68の物作りのインスピレーションとなっています。

ガンガン穿き込んで自分だけの一本に育てましょう。







ナマの状態でのパッケージなので、裾を通す前に洗濯とタンブラー(乾燥)を施しました。

左がソレなのですが、同じSサイズでも少し縮んでいるのがお分かり頂けるかと思います。

リジッドが溶けて生地の目もギュッと詰まり、準備万端。

これからガンガン穿きたいと思います。



ウォッシュ & 乾燥 のBEFORE/AFTERでのサイズ感の違いは以下の通り。


BEFORE / ウェスト : 75cm 股下 : 71cm ワタリ : 35cm 裾幅 : 23cm

AFTER / ウェスト : 74cm 股下 : 67.5cm ワタリ : 34cm 裾幅 : 22cm


横は1cm程度ですが、特に縦がギュッと縮み、裾が溜まらない丁度良い長さになりました。

ご参考になさって下さい。










Checkered Flag Socks は必須。

春先はVANSやCONVERESEと言ったスニーカーと合わせようと思います。







68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
今日から横浜の市ヶ尾にあるSHOP & GALLERY OPUS 2 にて、PUTSのPOP UP SHOPがスタートします。







新しいキャラクターも続々と増えている様子なので、とても楽しみです♪

金土日と祝日のみOPENとの事なので、お間違えの無いようにチェックして下さい。

PUTS POP UP SHOP

@ SHOP & GALLERY OPUS 2

2017.02.17(sat)-03.21(wed)
FRIDAY SATURDAY SUNDAY and HOLIDAY

OPEN 12:00〜20:00

〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1153-2 103-B






68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
明日から発売の新作たち。。。







Denim Painter Pnt "Rigid"






40'sのHERCULESをベースにしたデニムペインター。

68らしい質実剛健な一本を、やや薄手な11ozデニムで構築。

春先に丁度良いライトな穿き心地と、ルーズ感のあるシルエットが特徴的な一本です。







Checkered Flag Socks




そして、ブランドでは珍しいソックスも登場します。

フィット感の良いロング丈で、ロールアップや九分丈の裾から覗かせたいチェッカーフラッグ柄がアクセント。

プライスもリーズナブルで、まとめ買いしておきたいアイテムです。













セットで合わせたい組み合わせです。

この週末、ぜひ店頭でご覧下さい。











68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
大人気のChampion Hood Sweatシリーズに、満を持してPAY DAYが登場。

1st Logo と並ぶ二大看板ロゴは、抜群の安定感を誇ります。




Hood Sweat "PAY DAY" Champion Body



創設当初から変わらないオリジナルカラーでのリリース。

ボディカラーには悩みましたが、抜群の相性を誇るヘザーグレーをセレクトしました。

やはり最高の組み合わせですね。





Model : 171cm

CAP : x PICKLES Nylon Beret Hat (Black)

OUTER : Coach Jacket "LOWEREAST" (Black/S)

SWEAT : Hood Sweat "PAY DAY" Champion Body (Ox/M)







スタイリングも、最高の組み合わせと名高いコーチジャケットのレイヤード。

屈強なスウェットはフードもしっかりとおっ勃ったってくれます。

首回りの防寒性もUPするので、まだしばらくやめられません。








左袖に鎮座する目玉のオジキさんは、まさしくチャンピオンの証。

往年のロゴとクラシックなボディのタッグで魅せる、至極のオーセンティックウェアです。
















68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
この3連休にカムバックした1st Logoのスウェットパーカー。




Hood Sweat "1st LOGO" Champion Body



年末にリリースされ、即完売だったネイビーが奇跡の再入荷です。







CAP : Cotton Bob Cap (Navy)

TOPS : Hood Sweat "1st LOGO" Champion Body (Navy/L)

BAG : Cordura Back Pack (Mustard)




チャンピオンの真骨頂、リラックスシルエットと袖に鎮座する目玉のオジキ(©PROPS STORE)。

そこへ往年の1st Logoを載せた最高の組み合わせです。

今回でチャンピオンシリーズは一旦生産終了となります。

新しい季節の幕開けに、永遠のスタンダードをゲットして下さい。








68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
明日からの週末は、直営店舗限定のスポットアイテムが登場します。






Champion のリバースウィーブを使用したロゴパーカー。

毎回即完売となる人気シリーズです。





Hood Sweat "PAY DAY" Champion Body





PAY DAYのオリジナルカラーは初のリリース。

ヘザーグレーにレッドxイエローのロゴは、言わずもがなの好相性。

デニムと合わせたオーセンティックなスタイルは勿論、ストレッチの効いたボトムスと合わせたアスレチックスタイルにもフィットしそうですね。






Hood Sweat "1st LOGO" Champion Body





1st Logo のネイビーは昨年末に少量リリースされたレアカラー。

案の定即完売となり、多くのリクエストに応える形での復活です。





シルエット、耐久性、ロゴデザイン、どれをとっても申し分なし。

いずれも例によって直営店限定となっております。

お早めにチェックしておきましょう。








68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
新入荷のアイテムでスタイリング、、、





Model : 171cm

CAP : Cotton Bob Cap (Navy)

KNIT : Cotton Cable Knit Crew (Navy/M)

BAG : Cordura Back Pack (Navy)





コットンで編み立てた、ニットキャップとケーブルセーター。

柔らかな肌触りや着心地は、春にピッタリです。

空気を含んだふっくらとした風合いで季節感を演出してくれます。










68では珍しい、ベーシックなデイパックも入荷しています。

軽量で耐久性に富んだコーデュラナイロンは日常使いに最適。

容量も大きめなので、通勤通学小旅行、何でもござれです。










リベットによる補強は、デニムを筆頭とするワークウェアに用いられるディテールの一つ。


ナイロンのデイパックに施すことで、温故知新を表現しています。




フロントポケットはボールジッパーを採用。

こちらにも68の名前が刻まれています。

ベーシックで飽きの来ないデザインの中に、ブランド独自のディテールを取り入れることで、オリジナルオーセンティックギアへと昇華しました。











春らしくネイビーで統一。

天気も良くて清々しい気分になれるアイテム&コーディネートです。










68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
Championのリバースウィーブを使用したロゴスウェットシリーズ。

直営店限定でリリースされ、瞬く間に完売となったアイテムが、ZOZOEPROZE限定で復刻されました。






Crew Sweat '1st Logo' Champion Body



Crew Sweat '1st Logo' Champion Body





Hood Sweat '1st Logo' Champion Body




クルースウェットは新色のNavyもラインナップ。

耐久性に富んだ作りと、Champion特有のボリュームあるシルエットは健在です。

お問合せの多かったアイテムなので、ぜひお早めにチェックして下さい。







68&BROTHERS

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top