HOT SHYT by KSK [BLOG]

1440

とある休日
最近気温が下がってますが、まだまだ海に入ってます<3


この日は湘南で1ラウンド。
一向に上達しませんが、、、楽しんでます♪


散々波に遊ばれた後は東京に戻り、夕方から風呂ザバッと行って、
こちらへ、、


渋谷QUATTROにて、友達がドラムを務めるCLEAVEのLIVEを体感しました。


平日からパンパンでガッツリ盛り上がってました!
ATATA、COUNTRY YARDという他のバンドもカッコ良かったし大満足♪

やっぱライブハウスって良いですよね~
こういっちゃん、ありがとね!

と、充実の休日でした☆

Hunting
この冬大本命のへヴィアウターが到着しました。


無数についたポケットや、立体的な縫製など、クラシックなアイテムに現代のエッセンスを注入したHunting Jkt w/Down Liner

ライナーには着脱可能なダウンベストが付き、ルックスから防寒性まで高いクオリティを誇っています。

素材はハンティングよろしく、タフなブラウンダック生地と、、


THE BALCK WATCH からもエントリーしています。


マテリアルを変えるだけで、どちらも表情が様変わりし、それぞれの生地の持ち味とディテールが見事に作用しています。



それぞれのSTYLEを伝える例えは Nothin' B をご覧いただくとして、こちらではオフショットを交えてご紹介します。


LEFT:KSK 171cm/M RIGHT:KAKU 175㎝/XL


ブラウンダックは、クラシックなハンティングを思わせるタフなルックス。
ルーズなボトムスとの相性も90'sライクでおすすめ。

方やブラックウォッチは、襟のコーデュロイの切り替えが効いて、やはりトラッドな印象。
白シャツをインして着たくなります。


ダウンベストライナーを付ければ、真冬でもへっちゃらの防寒性。
ライナーを外せば秋のアウターとしても使えて、3シーズン使えるのも嬉しい限りです。

ハンティングでありながらルーズ過ぎないサイジングで、すっきりと着ていただけるのもこのジャケットの特徴。



アウトドアの持つ良い意味での野暮ったさをディテールに残しつつ、現代のスタイリングにマッチした着こなしが楽しめます。

シルエット、ディテール、防寒性、走攻守そろった自信作。
本命アウターをお探しの方、ここにありますよ~
Cardigans
1ランク上のレイヤードを提供する、Wool Cardigan が登場します。


軽量且つ保温性に富んだウール素材で、着た時の軽さとは裏腹に、ジワジワとポカポカしてきます。

サーモグラフィなんかでご覧いただければ、一目瞭然です。


ソリッドなシャツでも、一枚羽織れば表情を変えることが出来、また防寒性も各段に上昇します。

どこかトラッドなイメージのアイテムですが、ワークやミリタリーと言ったタフなアイテムに織り交ぜるのが68流。


カラーのみで主張するシンプルなデザインは、それらとの相性も言わずもがなです。



身長171㎝

OUTER : Sea Bee Jkt Vintage Wash Msize
INNER : Wool Cardigan Msize
SHIRTS : H.B B.D Shirts Msize
BOTTOMS: PROT TYPE Msize


ルーズなボトムスにミリタリージャケット。インナーはシャツにカーディガンというタフ&トラッドが良い感じ。

マスタードが良い挿し色になっていますし、暖かさもグンと上がります。
それでいて軽いので重ね着のストレスも感じさせません。



メインディッシュを最高に引き立てる秘伝のグレービーソース的な位置づけで、ぜひとも抑えておきたいアイテムです。
CONCORD
二日間にわたる展示会も無事に終了。
お越しいただいた皆様、ありがとうございます。


初日を終えた夜、横浜駅近くのGRASSROOTSへ一杯ひっかけに行きました。


目当ては毎月第4水曜日の、NOVOLさんとゲストミュージシャンによるライブ&ペイントセッション「CONCORD」。

平日においしいお酒を飲みながら、アートと音楽のセッションを楽しめるという贅沢で都会的な内容で、終電で還れるという大人な夜でもあります。

この日のゲストはDABOさん。

マイク片手にDJというソンマンスタイルで、選曲からMCまでマチガイナイ内容でした。

そして時折DABOさんにイジられながら進行する、NOVOLさんのペインティングも圧巻。
セッションということもあり、完成までの過程全てが楽しめました♪

トライブパターンの背景もイカすQ-TIPが完成!!


そしてこのCONCORDのもう一つの目玉は、NOVOLさんが毎回その日のために描き下ろした作品をシルクスクリーンでプリントしてくれること。

この日はDABOさんのリクエストで、BOB MARLEY。
僕もちゃっかり刷ってもらいました。


NOVOLさんありがとうございます!

そしてちゃっかり part.2....

ありがとうございます!!


みなさんも毎月第4水曜日は、横浜でおいしいお酒とアートと音楽を堪能してみては。
激しくオススメします☆
Gimmick
今日はGimmick Sweat×Thermal Hoodをご紹介したいと思います。



秋も深まり、いよいよレイヤードが楽しくなりますね。

しかし幾千通りもの組み合わせがあり、どれとどれを合わせればよいのか、思考回路がこんがらがることもしばしば。





しかしコイツは、ヴィンテージライクなフォントのプリントが入った半袖のラグランスウェットと、肌触りの良さと保温性に富んだサーマルフードという鉄板の組み合わせ。

最初からベストなレイヤードでのお届けとなっています。


身長171㎝

TOPS : Gimmick Sweat×Thermal Hood Msize
BOTTOMS: Fatigue Pnt Ssize

着こなしに迷った時にこれ一枚ピックすれば、レイヤードスタイルが完成します。

薄手のスウェットとサーマルのミックスで着心地も良く、その厚すぎないボリュームゆえに更なるレイヤリングも可能です。



SHIRTS : Denim Western Shirts Msize
INNER : Gimmick Sweat×Thermal Hood Msize
BOTTOMS: Fatigue Pnt Ssize


上からシャツを羽織ったスタイリングも、フードが良い感じに作用しています。

着心地が良く、スタイリングもフレキシブル。
GERONIMOばりにギミックを効かせて色々なレイヤリングをお楽しみください☆

次シーズンの展示会の日程が決まりました。

開催中の2日間、『68&BROTHERS TOKYO』は休業とさせていただきます。
誠に勝手ではございますが、ご理解をいただきますようお願いいたします。

関係者の方々並びにご覧になりたいというショップ様、ご来場をお待ちしております。

以下、詳細です。

【68&Brothers New York Presents 2013 Spring Collection】

<日時>
2013年10月24日(水)11:00~18:00
2013年10月25日(木)11:00~18:00

<場所>
ECO FARM CAFE 632
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西6-32-10 ピアザ・アネックス2F
TEL 03-3498-0632

*尚、展示会は予約制となります。
お手数ではありますが、ご来場ご希望の方はお早めのアポイントをお願い申し上げます。

NBR inc
TEL 050-3533-5727

www.sixtyeight.jp
BEST
68&BROTHERSのスタイルを象るアイテムの一つといえば、ベスト。

一枚羽織るだけで、トップスのレイヤードに大きな効果をもたらしてくれる万能なアイテムです。



Workers Vest

今季はミリタリーライクなジャーマンコード素材で、ミリタリーとワークというブランドを形成する重要なエレメントをミックス。

両雄の良さだけをブレンドしてドリップした、タフな仕上がりになりました。


背面のシンチバックも、あると無いとでは雲泥の差。
ヴィンテージ由来のクラシックなディテールが、バックスタイルをきゅっと引き締めます。



身長171㎝

VEST : Workers Vest Msize
SHIRTS : Denim Western Shirts Msize
BOTTOMS: 8Pkt Cargo Pnt Ssize

ルーズなミリタリーパンツと合わせるのが68流。

冒頭でもお伝えしましたが、一枚羽織るだけでグンと着こなしに深みが出るので、お勧めです。

最初はベストの裾からはみ出すシャツの長さが気になる方も多いと思いますが、それっくらいがベスト(BEST)なので、気にせずに着こなしてみて下さい。

身幅をあまり余らせないサイズ選びが肝心です。

あとはのびのびのんびりと、自分なりのスタイリングをお楽しみください。

VEST.
Fatigue
68&BROTHERS のブランド構成において、重要なエレメントの一つがミリタリー。


過酷な戦況を想定して作られたミリタリーウェアは、生地、縫製、ディテールの全てがハイクオリティで、デイリーウェアには見られない質実剛健なものばかり。

ヴィンテージに魅了された68&BROTHERSは、そのミリタリーウェアのクオリティに惚れ込み、タウンユースへと落とし込もうと決心したわけです。


Fatigue Pnt は、そのアティチュードが落とし込まれた、「らしさ」が詰まったパンツ。

随所の拘りとユーザーへの配慮が感じられる、パフォーマンスに優れた一本です。

ベースとなるFatigue Pants はユーティリティーパンツとも呼ばれ、日曜大工や宿舎での生活など、主に軍人たちのオフシーンを支えて来ました。


タフな作りと必要範囲に抑えたポケットの数が利便性を確保し、あらゆるシーンで愛用されたチャームポイントを全て再現。


そしてリアルなウォッシュ&ダメージ&リペアの加工3連コンボで、本物のヴィンテージに勝るとも劣らない仕上がりになっています。


身長171㎝

TOPS : Zip Hood/Thermal Lining Lsize
SHIRTS : Denim Western Shirts Msize
BOTTOMS: Fatigue Pnt Ssize


ブーツで合わせる無骨なスタイルもオススメですが、スニーカーと合わせてストリートライクに着こなしても良い感じ。

ライトなバックサテン生地をウォッシュ加工でより柔らかくしている為、サラッとした質感と穿き心地がたまりません。


軍への納品が無くなった後も軍人たちは家庭に持ち帰って愛用していたほど、まさにユーティリティーに富んだ逸品。

加工技術をいかんなく盛り込んでありながら、高いコストパフォーマンスにもご注目です!
TGIF
今夜のTGIFはみんなでNIGHT OUT!!!

A-1 Store の1st Anniversary Party に行ってきます<3


出演陣も超豪華!!
沢山の友達とハングアウトできそう♪

みなさんも今夜はVISION に集合しましょう♪
cheeba
ここ最近は原点に戻って千葉の一宮でサーフィンしてます。




広々とした風景と太平洋の大きな波、、、
この雰囲気が気持ち良くて、上達した気分にさせられます♪

1ラウンド終わったらPatagonia Surf にも行ってみました。








外観、内装、立地に至るまでとても良い雰囲気で、舌打ちしてしまうほどお洒落でした...

この日のアフター用にボードショーツをゲトって、もう一本行って終了。

とまあ充実の休日を過ごしております☆

一気に秋めいてきて写真の気候が既に懐かしいですが、、、




千葉の海には去年よりも人が戻って来たそうですが、早く誰もが安全に海で遊べる環境に戻って欲しいですね!

Flannel が、、、
シャツのクオリティに定評がある68&BROTHERSが贈る渾身の力作。

肉厚なフランネルシャツにヴィンテージのワークシャツのディテールを落とし込んだ Flannel Shirts が登場です。


Flannel Shirts

耐久性と防寒性を兼ね備えたフランネル生地は、これから冬にかけて長い付き合いになること必至。

チェックのパターンセレクトも68&BROTHERSらしい、オーセンテイックで合わせ易い、ナイスなカラーをチョイスしました。

そしてNYで目利きのヴィンテージディーラーとして活躍する John Gluckow 監修の、プレミアムなディテールワークが光ります。



首元をしっかりとおっちめるチンストラップ。
ボタンはオリジナルのアイボリーナッツを使用する拘りぶり。



耐久性を高めるトリプルステッチ、通気性を確保する菊穴。and mo.....

簡略化の波により淘汰されてしまったヴィンテージ由来の質実剛健なディテールが、アイテムをよりクラッシックな雰囲気に仕立て上げています。


そして日本に二台しかないというマシンによるオゾン加工で、肉厚な生地を柔らかく仕上げ、ヴィンテージのような風合いと色目を実現。

この着心地と生地感はぜひダイレクトでナマで感じでいただきたいです。


モデル身長171cm

SHIRTS : Flannel Shirts Msize
BOTTOMS: Denim Pnt Buggy one wash Ssize

フランネルを着るときは、ボトムスのサイジングに気を付けています。

今回はアメカジ一色になり過ぎないよう、ルーズなボトムスと合わせました。
個人的志向ですので、ご参考までに。

STYLE #05 ではさらに高度なレイヤードテクがご覧いただけますので、ぜひチェックしてください☆
サム


先週の水曜日、仕事終わりにCHUタダスポさんと皆で川崎はクラブチッタへ繰り出しました。

お目当てはストリートバスケのリーグ、サムことSOMECITYの2ndシーズン開幕戦。



僕自身1年以上ぶりの観戦で、ワクワクをカーゴポケットいっぱいに詰め込んで行きました。

クラブで爆音のDJとMCを聴きながら、お酒を片手に魅せるバスケットを観る感覚。。

仕事終わりの平日にこんな時間を味わえるなんて、なかなかありません。

なかなかない雰囲気に自然とみんなで熱くなって応援していました。



親交の深いUNDERDOGも無事に勝利!良い気分で会場を後にしました♪


ただのスポーツでは括り切れないエンターテインメントとの融合は、一度現場で体感すればハマルること間違いなし。

球技全般無頓着な僕が言うのだからマチガイナイですよ☆




UNDERDOGのみなさん、ありがとうございます^^





次回は9/26(水)。
みなさんもぜひ現場で体感してみて下さい♪
wide collar
出ます出ますと言ってなかなか出なかったOxford Wide Collar Shirts がようやくリリースされました!



僕自身ずっと楽しみにしていて、ようやく袖を通すことが出来てニコニコです^^

やはり来た時に魅せる襟の形状が、このシャツにしかないオリジヌー。



ノータイのちょっとしたドレスコードのシーンなんかで、この襟はさり気なく差を付けられます。





マチやフロントの剣先といった細部まで、デザインが行き届いているのも特徴。

「ふとそいつのシャツに目やると、あまり見かけないディテールが盛り込まれているのに気付いた。」

と思わせることが出来ますから。

そして通常のシャツより小さ目のシルエットもこのシャツのポイント。



あえていつも通りのサイズ選びで着ることで、このシャツの持つ独特の曲線美が表現されるのでオススメです。


モデル身長171cm

CAP : Standard Baseball Cap NY Lsize
SHIRTS : Oxford Wide Collar Shirts Msize
BOTTOMS: 5Pkt Basik Shorts Msize

トップスはタイトめに、ボトムスはルーズに、そんなAラインがおすすめの着こなし。

既に品薄状態ですので、お早めにどうぞ。




68&BROTHERS

HP : www.sixtyeight.jp

Facebook : http://www.facebook.com/68andbros
明日は、、、


渋谷の片隅のオアシス、HOFF
僕らも時折お邪魔して、美味いご飯やお酒に酔いしれる隠れ家的スポットです。

そのHOFFが一周年を迎え、明日9/8にイベントを行います。



68&BROTHERS とも親交が深いNOVOLさんによるLIVE PAINTING。

この週末は美味いご飯やお酒に酔いしれながら、躍動感あるアートを堪能してみては。

THE USUAL の面々がアニバーサリーをプロデュースしているとのことなので、当日は彼らにも会えますよ!ぜひ!

HOFFの場所は↓

大きな地図で見る
68 TOKYO STYLE 0904
先週末から東京は雨模様。打ち水効果でクールダウンしました。

そんな昨今の気分に合う、2012 AUTMN & WINTER COLLECTION のニューシッツを使ったスタイリングを紹介します。

トップスはHB B.D Shirts


68&BROTHERSのシャツは説明不要のクオリティ。
トラッドなボタンダウンをミリタリー由来のヘリンボーンで仕立てることで、男らしくも規律正しいタフ&トラッドを演出しています。




光の角度で魅せるヘリンボーンの生地の目もワイルド且つセクシーです。



日本国内のシャツ専門の工場によるワークスは、日本人の体形にフィットする究極ともいえるシルエットを演出。
袖を通せばその着心地と形成されるラインにハッとするはずです。


ボトムスはDuck 5Pkt XX Pnt


ダブルニーのペインターなどのへヴィなボトムスに用いられるダックを、定番のXXデニムに落とし込んだ一本。
XXの太過ぎず細過ぎない絶妙なシルエットは、ワークの野暮ったさを感じさせないスマートな印象です。


堅いイメージのダックですが、柔らかい素材をセレクトして初めからソフトな穿き心地。
それでいてダック特有のタフな素材感をキープしています。
デニム同様にガンガン穿けて、育て甲斐のあるパンツです。



モデル身長171cm

SHIRTS : HB B.D Shirts Msize
BOTTOMS: Duck 5Pkt XX Pnt Navy/W34


袖捲くりをしたラフなスタイリングが、残暑の時季にはぴったり。

ヘリンボーンの素材感が白シャツを良い意味でカジュアルダウンさせつつ、ネイビーダックのボトムスもそのルーズ過ぎないサイジングが全体を程よく引き締めています。

長々とベシャリましたが、素材感やサイジングで従来のアイテムに新たな着こなしの幅を持たせる感じが、実に68&BROTHERSらしいな~と思います。

ご参考になれば幸いです。
Back to school
気づけば9月、、暦の上ではすでに秋ですが、いよいよ気持ちも秋モードにシフトといった感じではないでしょうか??違いますか??

そんな秋の訪れを予感させるスポットアイテムが、この週末緊急リリースされます。





シックなパターンがシーズナブルなPlaid B.D Shirts
定番のB.D Shirts にマドラスチェックを落とし込んだ、これからの季節にフィットする一枚です。

68&BROTHERSのチェックのセレクトは、言わずもがなの定評があります。
それだけに今回もマチガイナイ色使い。


Navy Plaid


Olive Plaid


マドラスのサラッとした素材感は、暑さを感じさせずに着られて、半袖に飽きてきた今日この頃の気分を秋モードに転換するには最適。

袖捲くりをして着てみたり、まだ暑い日中はタスキ掛けしても良さそうですね。



モデル身長171cm

TOPS : Thermal L/S Zip Msize ※coming soon...
SHIRTS : Plaid B.D Shirts Msize
BOTTOMS: Duck 5Pkt XX Pnt Navy/W34

秋めいたスタイリングが恋しくなってきた今日この頃。
そんな気分をいち早く体現してみました。

9月に入り気持ちも新たに新シーズンを迎えたい方も多いはず。
そんな皆様に贈る、68&BROTHERSからのバックトゥスクールシットです。

Summer Holiday
夏休みから帰還しました。


























毎年恒例のサーフトリップに始まり、お墓参り、BBQ、and more...

海で、故郷で、家族や気の合う友人との~んびりと過ごしました。

日本の夏もといお盆ってのは一年の中でも一番好きな時季。
心地よく過ごすことができた全てに感謝です☆



お盆を過ぎると夏ももうすぐ終わりか~とセンチになりますが、まだまだ暑いので余すことなくエンジョイしましょう♪




そして2012 FALL & WINTER COLLECTION もスタートしていますので、ぜひチェキリ入れて下さい☆
HW
ヘビーウェイトコットンで仕立てたヘンリーネックのTシャツ、H.W Basik Henley O&P が再入荷しました。



初お目見えとなった前回の入荷時には、たちまちSOLOD OUT となったこのアイテム。

再入荷のリクエストを多くいただいており、この度ようやくのリストックとなりました。



ヘンリーネックというのは脱ぎ着がイージーで良いですよね。

ボタンのデザインが効いていて、一枚でもルーズに見せることなくしっかりとアパレルとして成立しています。



胸元のオーセンティックなロゴは、ワンポイントながら存在感を放ちます。
肉厚で頑丈な生地と相俟って、タフな印象をより強固なものにしています。



今回は新色のOX(グレー)を引っ提げての再登場。
どれもスタンダードなカラーで、重宝すること間違いなし。
バリエーションで揃えるというのも賢い選択だと思います。


モデル身長 171cm

TEE : H.W Basik Henley O&P Msize

このしっかりとした分厚い生地感は、着ている時の安心感が違います。
この時期は一枚で、レイヤードの季節にはインナーとして、一年中着込んでも無問題な耐久性です。

そして一枚でも十分な存在感と合わせ易さ、これに尽きます。
スタンダードアイテムとして確立させたいほどの自信作が、いよいよ再入荷です。
Vターン
スポットアイテムとして登場し、即完売したあいつが帰ってきました。

Nicedays V-Neck Tee のWhiteが、リクエストにお応えしての再登場です。



近年の夏のマストアイテムといえるV-Neckだけに、彗星の如く現れたと思ったら颯のように去って行きました。

僕も敬遠していましたが今年初トライ。

最初はデコルテがスースーして落ち着かなかったのですが、そのスースーが清涼感に変わっていきました。

クルーネックよりも襟が深いぶん脱ぎ着が楽で、髪が濡れていてもスッと着ることが出来ます。
海や川のレジャーのアフターにも良いですね。


モデル身長 171cm

TEE : Nicedays V-Neck Tee Msize

僕の体験談でいうと、サーフィンしてシャワー浴びた後、自前の濡れたクルクルヘアーでもサッと着れますし、通常のボディよりもサラッとした素材感が爽やかな着心地です。

胸の1ポイントが効いて一枚でもビッと決めてくれる、この夏最強のイージートップスです☆

泣きの一回リストックなので、買い逃した方はラストチャンスですよ!
STANDARD
8月に入り、真夏と呼べるシーズンの到来とともに新アイテムが入荷しました。



定番 STANDARD TEE に LATE SUMMER カラーが新登場です。

先行入荷はIn Red と Crib Blue。





イメージは夏の太陽と海、といったところですね!

白、黒、グレーといった無彩色も良いですが、この季節はこんなカラーでも◎。
スィンプルイズベストなロゴデザインが、明るいカラーでも落ち着いた印象をしっかり残しています。



モデル身長 171cm

TEE : PAY DAY Lsize



TEE : STANDARD Lsize
ACCESORY Fingertip Towel with Holder

一枚で着てもよし、シャツなどのレイヤードで挿し色を楽しむもよし。
リーズナブルなプライスも相俟って、シチュエーションに合わせた着こなしが楽しめます。

今後も続々と登場するLATE SUMMER COLLECTION にご期待ください!



最後に毎年聴きたくなる夏のMy-STANDARDを.....



素敵な夏をエンジョイしてください☆