WHAT'S NEW

662

Melton Gown Coat [No. 6235]

メルトン素材のロングコート。チェスターコートよりもカジュアルに着こなして、リラックス&ラグジュアリーなスタイルを演出して欲しい。裏地には中綿キルトを使用しているので、見た目以上に防寒性が確保できている。

ITEM PAGEはこちらから
Nylon Tanker Jacket [No. 6402]

軽量で保温性の高い素材をヴィンテージのタンカースジャケットに落とし込みました。これこそ68が最も得意とする温故知新な組み合わせ。余りの軽さについついこればかりを選んでしまいそうだ。

ITEM PAGEはこちらから

British Field Jacket [No. 6399]

乗馬用に開発された名作をモディファイ。ラグランスリーブ、サイドベンツ、ハンドウォーマー、コーデュロイ・カラーなどの欠かせないディティールなどは踏襲しつつ、都会的なハリのある撥水性の高いナイロンギャバで再構築。あのオイルドが苦手って人は意外と多いのでは?そんな彼方には特におすすめです。

ITEM PAGEはこちらから

Corduroy 6 Panel Cap "68" [No. 6258]

毎年この時期になると欲しくなるコーデュロイ素材。待望の再入荷です。6パネルのベースボールキャップに68の刺繍をオン。今まさに旬な配色がスタイリングのアクセントを担います。

ITEM PAGEはこちらから
秋冬を代表するアイテムと言えば、ニットが挙げられる。

中でもケーブル編みのハンドニットは、抜群の存在感と安定感でスタイルを支えてくれる。

STYLEページへ
いよいよ気温も下がって来て、今季のへヴィアウターを品定めする時が来た。

Fake Suede Ranch Coat は、そんなセレクションにもアプローチするとっておきの一枚だ。

STYLEページへ
8.5 oz Hood Sweat "THE NYC & Co." [No. 6466]

厚過ぎず薄過ぎない、ミドルウェイトボディーの8.5 ozスウェットパーカーが再入荷します。フロントのプリントは大人気のTHE NYC&Co.をオン。フォントや配置は元ネタを忠実に再現。気の効いたデザインはスタイリングのアクセントを担う。今季も問い合わせが多く、争奪戦が予想される。

ITEM PAGEはこちらから
展示会の開催に伴い、68&BROTHERS TOKYOは下記日程で営業日時が変更となります。


11/5(火) 12:00 - 17:00

11/6(水) CLOSE

11/7(木) CLOSE

11/8(金) CLOSE


11/9(土)より通常営業となります。
宜しくお願い致します。
Hooded Sweat "68MHT" [No. 6465]

サンプリングセンスが光る、遊び心に富んだ一枚。マンハッタンのビル群をバックに、某アウトドアブランドをオマージュしたデザインは秀逸だ。ボディのフードスウェットは今の時代にフィットしたボックス型のシルエット。直営のみのlimited Itemとなる。

ITEM PAGEはこちらから
Heavy Weight Hood Sweat "1st Logo" [No. 6209]

その名の通り、ブランド設立と同時に誕生した1stロゴ。20年経った今も変わることなく愛される、原点にして至高のデザイン。シンプルでどんなスタイルにもハマる。ブランドを体現した一枚だ。Heavy Weightなリバースウィーブボディと、ロゴの相性も抜群。ヴィンテージアメリカンカジュアルを彷彿させるスペシャルな仕上がりだ。ブラックは、直営店と限定店のみのスペシャルカラーだ。

ITEM PAGEはこちらから
柔らかでフワフワなシャギーボアで仕立てたBoa Zip Parkaは、極上と言うべき着心地。

ルックスにおいても暖かさを演出し、今の季節を存分に盛り上げてくれる。

STYLEページへ
Ombre Hooded Zip Parka [No. 6401]

ウール地のオンブレチェックを使用したジップパーカー。裏地はミリタリーライクな中綿キルト仕様なので、保温性もばっちり確保。フロントはジップで開閉できるので体温調整も楽ちん。重ね着を工夫してお洒落を楽しんでもらいたい。

ITEM PAGEはこちらから
Fake Suede Ranch Coat [No. 6400]

肌触りの良いムートンのようなフェイクレザーを使用したランチコート。ストレッチが利いて想像以上にストレスフリーな一着。ハーフ丈の裏ボア仕様なので、保温性も安心。都内ならTシャツや薄手のインナーで十分なくらいだ。

ITEM PAGEはこちらから
Moleskine 2Tuck Athletic Pnt [No. 6411]

今季注目のモールスキンを使用した2タックパンツ。腿回りはゆったりしつつ、テーパードを掛けた綺麗なシルエット。肉厚ながらも伸縮性に優れ復元力もあるストレッチ素材。リラックスとスタイリッシュを両立する、一度穿いたら中毒必至の一本だ。

ITEM PAGEはこちらから
伝統あるミリタリージャケットに異素材をブレンドし、現代に昇華したBoa MA-1 Jacket。

自由なスタンスで構築されたその様は、まさにストリートウェアの真骨頂だ。

STYLEページへ
リラックスして着られる上に、耐久性に富み、合わせるアイテムだって選ばない。

へヴィ―ウェイトなスウェットシャツはまさに王道でいてクラシック。

STYLEページへ
ミリタリーとアスレチックをブレンドし、普遍的なデザインで仕上げたスウェットシャツ。

ヴィンテージを髣髴させる佇まいは、往年のクラシックスと呼べる出来栄えだ。

STYLEページへ
テーラードとカバーオールを足して2で割った様なデザインのUncon Jacket。

ラフにもトラッドにも振れる振り幅の広い一着だ。

STYLEページへ
台風19号の影響に備えて、10月12日(土)は店舗ならびにオンラインショップを休業とさせて頂きます。

10月13日(日)より通常営業となりますが、オンラインショップでのご注文に付きましては、お届けが遅延する場合がございます。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さい。