WHAT'S NEW

403

Fleece Utility Crew [No. 6233]

秋冬でもアクティブに楽しみたい人におすすめなフリースウェア。収納力に富んだポケットやハンドウォーム仕様など、着心地だけでなく使い心地も向上させるディテールが満載。

ITEM PAGEはこちらから
Fleece Utility Hood [No. 6232]

スポーティーなルックが楽しめるアノラックを、フリース素材で構築した変わり種の一枚。軽くて暖かな着心地でライトアウターとしても機能し、アーバンアスレチックなスタイルを演出してくれる。

ITEM PAGEはこちらから
7oz Heritage "PAY DAY" [No. 6061]

普遍的で廃れないロゴの一つであるPAY DAY。NYという街に魅せられたヴィンテージディーラー達によりスタートした68&BROTHERSの、アイデンティティともとれるデザインだ。肉厚なチャンピオンボディとの相性も抜群だ。

ITEM PAGEはこちらから
いよいよ明日、中目黒のSolfaにて ACROSS 68th STREET 開催です。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
イベント開催に伴い、10/6(土)の68&BROTHERS TOKYOは16:00 CLOSEとさせて頂きます。

お間違えの無いようにご来店下さい。
軽量でいて保温性が高く、着心地も申し分なし。
秋が深まりを見せ、フリースウェアが活躍する時がやって来た。

STYLEページへ
ここ最近で最も鬼ボスもといバズッた一枚が、台風一過の暑の戻りに合わせてコマゲンしました。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
もはや恒例となったNEW JACK BOOGIEとのコラボレーションによるサコッシュ。
今季も新たなマテリアルが登場し、スタイルの一旦を担ってくれる。

STYLEページへ
MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻をゲストに迎えた、THE MEET & THE GREET vol.3。

お陰様で大盛況でした。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
x NEW JACK BOOGIE Sacoche "MA-1" [No. 6247]

サコッシュをメインにハンドメイドでモノ作りを続ける東京発のNEW JACK BOOGIE。ミリタリーウェアやバッグに使用される生地を使い、丁寧に縫製されたWネームのサコッシュが登場。耐久性があるだけでなく、軽量で滑らかな素材で、日常に寄り添う使い勝手の良さも魅力だ。

ITEM PAGEはこちらから
定番のロゴTeeの上に羽織った、シックでいて凛としたボタンダウンシャツ。
ブランドスタンダードを高める功労者とも言える一枚にフォーカスしよう。

STYLEページへ
耐久性のあるボディとゆったりとしたシルエット。
Champion社製のリバースウィーブを使用したロゴスウェットが、今年はレギュラーコレクションに仲間入りだ。

STYLEページへ
夜はだいぶ涼しくなり、ロンTeeでは心許ない日も。

そんな日にはモックネックスウェットがオヌヌメです。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
Tote Bag "THE NYC & Co." S size [No. 6128]

コットンキャンバスを使用した、耐久性に優れたトートバッグ。フロントにはTHE NYC&Co.の刺繍をオン。フォントや配置は元ネタを忠実に再現。気の効いたデザインはスタイリングのアクセントを担う。こちらも前回同様に争奪戦が予想されるのでお早めに。

ITEM PAGEはこちらから
Tote Bag "THE NYC & Co." Lsize [No. 6127]

コットンキャンバスを使用した、耐久性に優れたトートバッグ。フロントにはTHE NYC&Co.の刺繍をオン。フォントや配置は元ネタを忠実に再現。気の効いたデザインはスタイリングのアクセントを担う。こちらも前回同様に争奪戦が予想されるのでお早めに。

ITEM PAGEはこちらから