WHAT'S NEW

241

DREAM TEAM モチーフのTシャツにウォッシュドのバギーデニムで、90’sオマージュなスタイリング。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
PAY DAY [No. 3518]

NYという街に魅せられたヴィンテージディーラー達によりスタートした68&BROTHERSの、普遍的で廃れないロゴの一つであるPAY DAY。

ITEM PAGEはこちらから
PAY DAY [No. 1909]

Born in New Yorkであることを象徴するロゴであるPAY DAY。
ロゴTeeを頑なに出してなかった創設当初、NYのヴィンテージディーラー仲間の熱望によりリリースされたのが始まり。

ITEM PAGEはこちらから
夏でもロングスリーブを着たいという方も多いはず。

L/S Summer B.D Shirts Indigo Plaid は、そんなニーズを満たす一枚だ。

FEATUREページへ
バスケットボーラーの長谷川智也ご来店。

レイトサマーの新作Teeをチェック&ゲットしてくれました。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
この週末に投下されたレイトサマーコレクションのグラフィックTeeたち。

その中から個人的に一押しの一枚を紹介します。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
この週末に向けて、夏の風物詩であるグラフィックTeeが到着しました。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
アクセサリー&バッグとしてすっかり市民権を得たサコッシュ。

この夏もWの機能を持ってスタイルを支えてくれるだろう。

STYLEページへ
Sacoche "Blue Heaven" [No. 6111]

ナチュラルなコットン素材の軽量バック。
ちょっとそこまでのお出かや、散歩時に適した小さめのサイズは、使い勝手がよくて特にこれからのシーズンには重宝しそうだ。

ITEM PAGEはこちらから
連日の暑さによりついにショーツ解禁しました。

PC、スマートフォンはこちらから
モバイルサイトはメニューに戻って「7」からどうぞ
Print Tee "68DREAM" [No. 6101]

M.ジョーダンも在籍した、余りにも強すぎた92年アメリカンドリームチーム(オリンピック代表)のロゴ。
大ネタながら、未だに根強いネタで、バスケ、スポーツファンにはたまらないサンプリングソース。

ITEM PAGEはこちらから
Print Tee "68KNICKS" [No. 6103]

強い年も、弱い年も関係なく、全米はおろか全世界にファンを持つカリスマチーム。
NYニックスのチームロゴは、ストリートからの支持も普遍である。

ITEM PAGEはこちらから
Print Tee "Authentic Logo" [No. 6104]

レザーバッグが有名な某ラグジュアリーブランドを皮肉ったタイポ使いが斬新。
サンプリングよりもドープなソース使いは、芯があるブランドでないと成り立たない。

ITEM PAGEはこちらから
Lite Dry Tee [STANDARD] [No. 6064]

吸水性、速乾性、通気性に優れたライトドライボディを使用。
ストリーでのXスポーツから、真夏ならラッシュガード代わりに海やプールでも使えて、様々なフィールドを極上の清涼感で楽しむことができる。

ITEM PAGEはこちらから