HOT SHYT by KSK [BLOG]

1449

10月も後半に差し掛かり、いよいよ秋本番となってきました。

バッチリのタイミングで新入荷アイテムのお知らせです。





Tanker Jacket






まずはアウター。

いよいよアウターに手を伸ばす時季になって来ました。ワクワクしますね~。

こちらのTanker Jacketは、ヴィンテージのミリタリーをソースにした実に68らしい一着。

世代を問わずに着られる上に、長く使えるデザインとクオリティを誇示しています。

こう言った渋いジャケットをストリートの着こなしで遊ぶのが、やっぱ好っきゃねん。





M43 Chino




ボトムスは2型が到着。

まずはTanker Jacketと同様に、ヴィンテージミリタリーインスパイアなM43 Chino。

男汁100%なルーズ&ストレートシルエットが堪らない一本。

とは言えレングスは短めに設定し、ストレッチ入りの生地を使用するなど、今のライフスタイルに沿う様にアップデート。

タフでいて汎用性も高いので、非常に使えるチノーズです。





Fleece Track Warm Pnt






そして、今季のキーマテリアルであるフリースを使用したトラックパンツ。

見るからに穿き心地は最高っぽそうです。

全体的にゆったりさせつつ、裾はゴムでキュッと引き締めているので、スポーティーなルックを形成します。

アスレチックテイストのスタイリングに一役買う事は間違いないでしょう。





Wool 6Panel w/emb.




小物も充実していますからね。

定番の6パネルキャップは、これまた秋冬感の漂うウール素材で登場。

見てお分かりの通り、合わせるアイテムも性別も問わずに万人にフィットしてくれます。

シンプルで使い易ので、押さえておいて損はないでしょう。








Wool Hunting w/ear flap





シーズンのキーカラーもといキーパターンの一つであるブラックウォッチで仕立てたハンチングも到着。

素材はウールを使用しているので季節感バッチリです。

トラッドな装いで固めるも良し、スウェットやフリースと合わせて遊ぶも良し、思い思いのスタイリングに添えてみて下さい。

PICKLES HAND MADE WORKS 製作による、オールハンドメイドの丁寧且つハイクオリティな仕上がりです。







どれもこれも新しい季節を存分に楽しめるシッツばかり。

スタイリングするのが今から楽しみです♪












68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
急激に気温が下がり、ようやく秋の装いが楽しめる今日この頃。

夏への未練はとうに勃ち切り、服選びのバリエーションの拡がりにワクワクする時季ですね♪





Model : 171cm

CAP : Wool Bob Cap (Black)

SWEAT : Hooded Parka "THENYC & Co." (Aqua/XL)





大人気のスポットアイテム、THENYC&Co.のパーカーを使ったスタイリング。

オーバーサイズ気味で着たい一枚なのでXLをセレクト。

着こなしはシンプルに、カラーとシルエットでスタイルを纏めています。









極薄のスウェット素材が心地良いこちらは、Tシャツ以上スウェット未満なオンスが特徴です。

重ね着でも干渉しらずなので、もっと寒くなってからも使えそうです。










フロントからは一見気付きませんが、実はサイドにはハンドウォームポケットが付いています。

ピスネームも挟み込まれていて、さり気ないデザインが効いています。

ちょっとした小物も収納できるので、機能面でも良い仕事します。








そしてニットキャップも漸く出番です。

今季はウール混素材で、軽くて暖かな被り心地。

折り返し方にアレンジが出来るので、気分に合わせておったりくるくるしたりして遊んでみて下さい。










68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
人気のスタンダードロゴをプリントしたロンT達が再入荷しました。



STANDARD LOGO TEES





毎度気付くと完売している定番アイテム。

全種類どっさりとリストックしました。

とは言えまた気付くと完売しているパティーンなので、お早めに抑えておいて下さい。




L/S Tee "QB"





そしてそのドサクサに紛れて、QBロゴのロンTが初登場しています。

シンプルなデザインで人気の渋専。

こちらも間違いないので、ぜひともチェックだけと言わずゲットして下さい。





68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
今年大人気を博しているTHENYC&Co.シリーズに、秋の新作が到着しました。



Hooded Parka "THENYC&Co."




オリジナルボディで作成した薄手のスウェットパーカー。

ようやく半袖の季節が終わった今日この頃、実に最適なボリューム感で登場です。








裏地はミニ裏毛仕様で、ロンTeeよりもやや厚手な生地感。

肌触りが良く重ね着でもストレスフリーなのが特徴です。






フロントのロゴは刺繍で表現。

ストリートライクな遊び心を、敢えてハイエンドな雰囲気で表現しました。




Model : 171cm

SWEAT : Hooded Parka "THENYC&Co." (Aqua/L)



サイズ感はやや小さ目なので、170cmの僕でLサイズ。

オーバーサイズ気味で着るならばXLと言った感じです。

今の時季は一枚で、もう少し寒くなればレイヤードでも遊べそうです。


例によって既に勢いよく動いていますので、ぜひお早めにどうぞ。







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
本日より2018 Winter Collection のカタログをWebにて公開致します。







PC・スマホそれぞれのルックをご用意しておりますので、お好みの端末よりご覧下さい。

商品をクリックもといタップすると、オンラインショップのアイテムページにジャンプします。

会員限定のサービスとなりますので、まずはオンラインショップにて会員ログインを済ませてからご覧下さい。


○会員ログインページ : https://sixty8.ocnk.net/member-login


からの、、、


○2018Webカタログ

PC  : http://sixtyeight.jp/2018winter/pc/

スマートフォン : http://sixtyeight.jp/2018winter/sp/



秋の夜長に新作チェックと言うのも、この時季の乙な嗜みですね~







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
ACROSS 68th STREET season1 お陰様で無事に終了致しました。

お越し頂いた皆様ありがとうございます!!











世代を超えた熱いステージとフレッシュでスキルフルなDJで、あっという間の5時間。

数々のハイライトが誕生しました。

出演してくれたアーティストとDJの方々、Solfaの皆様も本当にありがとうございます!


パーティーの模様は後々にインスタグラハム等でUPして行きますので、来て頂いた方も来られなかった方も、引き続きチェックして下さい。

案の定打上げはカオスで、私を含めた大多数がウォーキングデッドと化しました。。

エニウェイ!

とにかくパーティーを続けて行きますので、また遊びましょう!!



68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
いよいよ明日、中目黒のSolfaにて ACROSS 68th STREET 開催です。







台風の影響もなく、熱い一日となりそうです。

初の試みとあって、様々な伝説が生まれる事でしょう。

ぜひ現場で目撃して下さい。



ライブショウケース、フリースタイルセッション、DJプレイ、どれをとっても次世代の風を感じられる一日。

新しい風を目で耳で肌で受けて下さい。




※イベント開催に伴い、10/6(土)の68&BROTHERS TOKYOは16:00 CLOSEとさせて頂きます。

お間違えの無いようにご来店下さい。






68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
ここ最近で最も鬼ボスもといバズッた一枚が、台風一過の暑の戻りに合わせてコマゲンしました。




Print Tee "The NYC & Co"




Tシャツの入荷はこれで暫くはなさそうです。

少なくとも年内は。

シャツやパーカーにインして挿し色効果を発揮するのもオヌヌメです。

例によって争奪戦必至なので、を早めに!!












68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻をゲストに迎えた、THE MEET & THE GREET vol.3。

お陰様で大盛況でした。





今回もゲスト目当てのご来店が多数で、ファンとのなかなかない形での交流にニガリ自身も喜んでいました。

サポートして頂いたDO BOY君もありがとうございます!!









そんな二人もガッチリLIVEとフリースタイルでカマしてくれるであろう、ACROSS 68th STREET。

いよいよあと一週間となりました。

前売りチケットも好評発売中なので、ぜひお早めにお買い求め下さい。







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
夜はだいぶ涼しくなり、ロンTeeでは心許ない日も。

そんな日にはモックネックスウェットがオヌヌメです。





L/S Mock neck




一枚でもレイヤードでも、カットソー感覚で着られるこちら。

生地感、着心地、汎用性、そしてコストパフォーマンス。

どれをとっても満点な一着です。






生地は極めて薄い、所謂うすうすなスウェットを使用。

キメ細かい裏毛になっており、これからの時季に最適な暖かさです。

厚みも抑えているので重ね着し易く、もっと寒くなった時にはレイヤードでも威力を発揮します。






Model : 171cm

SWEAT : L/S Mock neck (White/M)

BAG : x NEW JACK BOOGIE Sacoche "MA-1" (Khaki)



一枚で着たスウェット然とした活用法。

ソリッドなのでキャップやサコッシュなどの小物が映えますね。

そしてハイネックがモードな印象も与えます。








保温性も高まり、ルックスにも変化が付けられるモックネック。

この秋冬もお世話になります。









そしてサコッシュもモックネックを引き立てる重要なエッセンス。

ナイロン素材で滑りが良く、コットン素材のアパレルとの相性も抜群です。

併せてチェックして下さい。









68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
もはや恒例となりつつある、NEW JACK BOOGIEとのコラボレーションによるサコッシュ。

今季も新たなマテリアルで登場します。




x NEW JACK BOOGIE Sacoche "MA-1"




嘗てMA-1にも使用されていた、軽量で摩擦に強いナイロンをボディに使用。

ミルスペックのタフネスとデイリーユースを両立する仕上がりになりました。








ミリタリー然としたオリーブが、スタイリングのアクセントにもなります。

NEW JACK BOOGIEのタグは耐火性に優れたタイベックを使用しており、ミルスペックであることを誇示しています。









背面には68のミルスペックタグを配置。

コラボレーションならではのディテールで、アイテムの雰囲気を更に高めています。







Model : Natsuka (NEW JACK BOOGIE)


今回もなっちゃんが夜鍋をして一点一点ハンドメイドで作成してくれました。

ベルト部分はミリタリーのバッグなどにも使用されるヘリンボーンテープを使用しているので、滑りが良いのもポイント。

服に引っ掛からないのでより取り回しがイージーになりました。










この秋冬も機能面とデザイン面において、サコッシュが括約筋ばりに活躍してくれるでしょう。







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
68&BROTHERSが主宰するパーティー、ACROSS 68th STREET が10月6日に中目黒のSolfaで開催されます。







第1弾は、ライブショウケースをメインとしたデイタイムイベント。

今が旬のラッパーから注目の若手までをフックアップ。

それぞれのライブはもちろん、フリースタイルセッションも行います。

脇を固めるDJ陣もフレッシュな面々が揃い、新しい世代の波を感じられるラインアップとなっています。

未成年の方でもご入場頂けますので、土曜日の夕方から参戦して、アフターは夜の街へ、とまでは言いませんが、思い思いにお楽しみ下さい。





前売りチケットは68の店頭ならびにオンラインショップ にて発売中です。

予定が固まり次第ゲットするのが得策です。

皆様ぜひお越し下さい。


○68&BROTHERS Presents "ACROSS 68th STREET" season1

Date : 10/6(sat) 17:00〜

Place : Solfa

Ticket : 当日 ¥3,000- w/f ¥2,500- 前売 ¥2,000- 全てドリンク代別

LIVE :

裂固

句潤

D.D.S

DO BOY

MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻

DJ :

BUN

RICTO

asako

Kaizer

K-ichi

9incy







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
ここ最近まで暑さが続き、着る機会が遠ざかっていたヘザーグレー。

徐々に気温も下がり、ようやく気兼ねなく楽しんでいます。





L/S Tee "PAY DAY"




合わせるアイテムを選ばず(グレーのスウェパン除く)、汚れも目立たず、非常に着回しの効くヘザーグレー。

唯一の欠点が汗染みですが、その心配から解放される季節もすぐそこです。

ヘザーグレーのロゴロンTeeが括約筋ばりに活躍しますね!









オリジナルカラーのPAY DAYは、特にヘザーグレーとの好相性を見せてくれます。

もう何枚新調した事が分かりませんが、今年はゆったりと着たい気分なので、Lサイズを新調しました。

ゆったりと着るのもまた乙で押忍な嗜みです。










アメカジライクからストリートまで、幅広く対応するロゴデザインは流石。

個人的に毎年やって来る、こればっかり着てしまう時季が到来です。










68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
今日から3連休、生憎の雨でしたが沢山のご来店ありがとうございます。

連休に剥けて投下した新作たちが、初日から勢いよく飛び立っています。









まずはシーズンコレクション。

これまでスポットアイテムでのリリースだったチャンピオンボディのスウェットが、レギュラーで登場しています。

案の定と言うべき人気で、本格的に活躍する時期には完売してしまいそう。。

秋らしいコーデュロイ素材のキャップも然りで、先取りしておいて損はないかと思います。









そしてこちらはスポットアイテム。

最早BUZZったと言って良いTHENYC&Co.シリーズに、コットン素材のロンTeeが登場しました。

オープンからこちらめがけてのご来店が多数で、既に半分以上が無くなりました。。

この3連休のうちにチェックしておくのが至極クレバーな判断でしょう。


徐々に気温も落ち着き、街も秋らしい空気になってきました。

定番から変わり種まで取り揃えて、明日も明後日もご来店をお待ちしております。




68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
昨日ご紹介した551 Tapered Denim Remake を穿いたスタイリング。


Model : 171cm

TEE : L/S Tee "Ace" (White/L)

BOTTOMS : 551 Tapered Denim Pnt Re-make (Dark/M)





唯々シンプルに穿くだけ、これに尽きます。

デニムの持つ存在感が如何なく発揮されますので、この時季はベーシックなロンTeeとの合わせで決まりです。








昨日もお伝えしましたが、見事なまでの加工技術。。







色落ち、ダメージ、そしてリペア加工、どれをとっても一級品のクオリティ。

よくよく見ると一本一本風合いに僅かな差が観られます。

これこそが職人による手作業である証。

世界に一つだけの一本に酔い痴れて下さい。









ディテールワークもさることながら、生地感・シルエットも最高です。

裾を擦らずに穿けるレングスと、スッキリと見せてくれるテーパードシルエットで、汎用性の高さもピカ1です。











渾身の力作であるリメイクデニム。

一生物のクオリティをぜひワードローブに加えて下さい。




551 Tapered Denim Pnt Re-make







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
ブランドでは久しぶりとなる、ガッツリ加工のリメイクデニムが入荷しました。



551 Tapered Denim Pnt Re-make






68の物作りにおいて、デニムは特に拘り抜いているアイテムの一つ。

日本が世界に誇るデニムのクオリティに逸早く着目し、一貫したジャパンメイドを続けています。

今作はそのジャパンクオリティを如何なく発揮した一本。

重厚感のある一生物のデニムパンツとなっています。








ベースとなるのは昨今一番人気のテーパードタイプ。

ややゆったりとした腿回りに、短くリサイズしたレングスと緩やかなテーパードが掛かったシルエット。

穿き心地はリラックス、それでいて裾がダブ付かずに綺麗に穿ける、非常に使えるモデルです。











そのテーパードデニムにウォッシュを施し、手作業で色落ち、ダメージ、リペア加工を加えました。

日本国内の熟練した職人さんによる加工技術はまさに一級品。

手に取ればデニムに魂が宿っているのがお分かり頂けるはずです。









使っている生地は勿論岡山産のセルビッジデニム。

程よくバルキーなオンスで、日常穿いていてもストレスが無い上に、長く穿き続けられる耐久性も確保しています。





551 Tapered Denim Pnt Re-make




インディゴの色味を残したダークウォッシュと、極限まで色落ちさせたライトウォッシュの二種類をご用意。

スタイルや気分に合わせてセレクトして下さい。

明日はスタイリングもご紹介します。








68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
普遍的で廃れない68のブランドスタンダード。

1st Logoのロングスリーブを使用したスタイリング。



Model : 171cm

CAP : Camp Cap "68" (Navy)

TEE : L/S Tee "1st LOGO" (White/L)

BOTTOMS : Tapered ST Chino Pants (Black/S)





もはや説明不要の一枚、安定感の高さは折り紙つき。

世代や性別、スタイルさえも超越してフィットする一枚です。









去年まではMサイズを着ていましたが、春夏の流れを汲んでLサイズをセレクトしました。

タイトに着てもゆったり着ても、様々な表情で楽しめるのはロゴの普遍性が故です。

体型や着こなしに応じたサイズ選びをしてみて下さい。








こちらも見るからに使い勝手の良さそうな5パネルキャップ。

汎用性の高さは他の追随を許しません。

作りもしっかりしいるので、一年中被れる頼もしい逸品です。








宇宙一の安定感とまで言われた68のアイテム群。

ぼちぼち涼しくなって、秋のスタイリングを楽しみたいですね~









68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
裂固をゲストに迎えた THE MEET & GREET vol.2 が無事に終了しました。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございます!










平日の開催にも関わらず、仕込んでいた限定アイテムも即日完売するなど予想以上の大盛況。

裂固自身も沢山の方とお話が出来て、とても喜んでいました。








そして裂固も出演するAcross 68th Streetの前売り券も発売となりました。

前売りが断然のお得なので、予定が抑えられた方からぜひゲットして下さい。







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
この時季の定番であるロンTeeに、Ace of Spadesが初登場しました。





L/S Tee "Ace"



スタンダードロゴの中でも、リャン面+大判で最も贅沢なプリントを施しているAce of Spades。

今まで出ていなかったのが不思議なくらいで、満を持してのリリースとなりました。









フロントは胸元にロゴのプリント。

トラディショナルなフォントとスペードのマークのバランスが絶&妙です。

左袖にもAce of Spades の文字がワンポイントで入ります。









そしてインパクトを放つ大判のバックプリントが最大のポイント。

バックスタイルも抜かりなく、後ろから前から、どうぞ、的な一枚です。




Model : 171cm

TOPS : L/S Tee "Ace" (Black/L)

BOTTOMS : 551 Tapered Denim Pnt Re-make (Light/S)





ロンTeeとデニムで秋を感じるスタイリング。

そろそろこんな着こなしにシフトしたいところですね。

残暑が長引いていますが、今のうちに秋支度をして置きましょう。







ロンTeeに合わせたリメイクデニムも、今季一押しの一本。

シルエットもディテールワークも完璧です。

ロンTee+デニムのシンプルな着こなしでも、卓越した存在感を誇示してくれます。




ロンTee、デニム共に既に完売のサイズもございますので、涼しくなる前に抑えておいて下さいね。






68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top
10月6日に開催される[Across 68th Street] の前売りチケットが、9月7日より販売開始となります。

これを記念して、メインアクトを務める裂固のMEET & GREETを68&BROTHERS TOKYOにて行います。







裂固との交流や、開催を記念した限定アイテムの販売、店頭でのご購入者を対象としたサイン・写真撮影などの特典をご用意しております。

お時間がある方は是非、店頭に足をお運び下さい。




68&BROTHERS Presents [THE MEET & THE GREET vol.2]

Guest : 裂固 (@rekko.0624)

Date : 9/7 (金) 16:00 ~ 20:00

Place : 68&BROTHERS TOKYO







そして10/6(土)に中目黒Solfaで開催されるAcross 68th Streetもぜひチェックして下さい。

こちらの詳細も追ってご報告します☆

一先ず予定は明けておいて下さいね。







68&BROTHERS TOKYO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F

Twitter : @68andbrothers

instagram : @68andbrothers_tokyo

Facebook : @68andbrothers

WEAR : @68andbrothers

HOT SHYT by KSK : back to top